FC2ブログ

跡地。

ほぼ更新停止です。

半熟英雄対3D(PS2)「開始2013年1月7日~1月15日クリア」
初の半熟シリーズプレイ。
システム面、ギャグの傾向諸々前作SFC版に比べるとかなりの言われような本作ですが、
実際やってみるとそこまで酷くもありませんでした。
醜くなかったといいつつ、バトルスピードに関係する「にんき」のステータスの面倒さ。
所々のスキップ機能は欲しかったですね!!!

始めた頃は、システム面が説明書だけではピンと来なかった為、
序盤であるゲーム内で操作プレイ等を教えてくれるかと思いきや…
本当に簡単な説明のみで、そのあとは置いてきぼり状態という幸先不安でした。
なんだかんだで慣れていき、なんだかんだでクリアしました。

追記でネタバレ有り各話うろ覚え振り返りトーク。

第一話
若様凛々しい!あれ!!大臣若くね!!!?でもまあいいか!!!
あっ!若様強い!無双ですね!分かります!!!
と思っていたら、過去の話の上に夢オチで更に先代だったという。

第二話
ここからが本編。
アニメーションいいなーと思いつつ、バトルパートに突入。
「たまご」ごり押しで呆気なくボス戦クリア。

第三話
メインヒロインの「あたし」ことカトリイネ、通称イネさん登場回!!
ウザキャラとして嫌いな人には嫌われているキャラですが、自分は好きです。
イネさん嫌いになれないよイネさん。

第四話
まさかの主人公若様の戦線離脱。序盤にしてなんてこったい状態。
大臣ことセバスチャンが奮闘する回。
余談ですが、このステージはボス戦の場所をうっかり間違え(下側かと思ったら上側だった)
無駄に時間が掛かったという。これこそ未だこのゲームに慣れていない証拠!

第五話
突如先代が若様に乗り移り、ステータス急上昇。若様イカス回。
しかし、イネさんの策略で元のアホっぽい若様に逆戻り。これでこそ若様。

第六話
非常に苦戦した回。
「たまご」が使用不可。一歩間違えれば大苦戦。第四話以上に時間が掛かったかと。
ボス戦に入れさえすれば「たまご」が使用可能になるので楽でした。

第七話
再び若様戦線離脱回。流石に2回も戦力から抜けるとは………………(唖然)
ここから大臣セバスチャンに「セバスちゃん」というあだ名が定着。
セバスちゃん除く女性のみしか出撃出来ませんが、攻略サイトを見て、
それを想定して以前から女性をある程度雇っていたため、それほど苦戦はしませんでした。

第八話
カトリイヌ登場!イヌちゃんかわいいよイヌちゃん!!!!

第九話
飛行船「カトリ・デ・オマール」の登場。ネーミングがいやはや( ◠‿◠ )
登場時の映像が無駄に綺麗という良い意味での無駄さ加減!!!
飛行船を操作しつつ、城を攻めていくという新しい流れに四苦八苦しながらも慣れていきました。

第十話
前回九話の続きからという展開。
これといって特別苦戦した覚えはありません。

第十一話
3D大元帥戦。3Dから2Dになった大元帥は可愛い。
展開的にクリアか!?と思わせておきながら、もうちっとだけ続くのじゃ。

第十二話
舞台は変わって4次元世界へ。敵の城グラフィックが食べ物で新鮮。
2体のボスを相手にするのがきつい思い出。

最終話
最後にして最難関なイネさん不在の戦闘。
割れた「たまご」を治すイネさんが居なくなったからには、壊さずに戦闘をしなければという。
開始後は前回戦ったボス2体と再戦。
撃退後はラスボス、四次元皇帝(喜)(怒)(哀)(楽)と戦闘。
1ヶ月以内に全員倒さなければ、再び復活してしまう非常にめんどくさい仕様。
ラスボスだから仕方が無いといえば、仕方が無いのですが!!!

ラスボス戦後~EDまで
イネさんの銅像に敬礼シーン後に入ったアニメが若様まともで凛々しい。
そして、回想シーンをいい感じにまとめているけれど、若様にとってはろくな思い出が無い件。
まるで死んだと扱われていたイネさんが生きていたというオチは、すでに4を持っているため
驚きはしませんでしたが、流石イネさんと言った所。そこにシビれる!あこがれるゥ!
イヌちゃんの性格が呪いというのは、攻略サイト探しで丁度ネタバレ見て
知ってしまっていたのですが(4の説明書には口調が悪いのみで「呪い」とは記述無し)
改めて実物を見るとオオウ…そんなイヌちゃんも可愛い。
EDの音頭は好きです。みんなで仲良しそうに歌っているところとか。

以下おまけの余談。
ゲーム購入前、初見で公式サイトを見て一目ぼれをしたのはランプキンでした。
今でも好きですよ!!!!!!
他のキャラが濃すぎて目立ちません(というか目立つキャラではない)が、
彼が居ないと「たまご」が召還出来ない、なくてはならない存在。

エッグモンスターで一番助けられたのはなんだかんだで「パズラー3」。
比較的早めに出てくるのですが、最後まで頼れる攻撃力で何度助けられたことか……。

BGMで個人的に好きなのはセバスちゃんのテーマ。
公式サイトの「半熟の歴史」でも流れています。
残念なことに作中に3回ほどしか流れなかったのが惜しい。

そしてこの半熟英雄には以前紹介した「せがれいじり」のせがれが登場!!!!!!
(といっても「せがれいじり」を見るきっかけになったのがこのゲームな訳ですが)
話の途中で突然ムービーを入れ、せがれワールドを押し出したり、
月一イベントや温泉イベントでせがれとむすめさんの姿がちらほらと。
大体なぜ、せがれが出てくるのかといえば、
スクウェアがエニックスと合併してから作られた最初のゲームであり、
それを記念してエニックスのバカゲー「せがれいじり」とコラボレーションしたとかなんとか。

…というわけで以上、振り返り感想でした。

現在は4に入ってプレイ中(放置気味)です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://7haruru.blog97.fc2.com/tb.php/520-e4bc3036

ハルル

Author:ハルル
こんにちは。

QRコード