FC2ブログ

跡地。

ほぼ更新停止です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、こんばんは、おはようございます。
最低で月一更新が定番になってきたハルルです。

だらだらしながら毎日を過ごし、気がついたら、あっという間に6月になっていました。
大したことも無いのですが、この場を使い、近況報告をさせて頂きます。
報告と言う名の知ったジャンル、好きになったジャンルの紹介 な の で す が ね (´◉‿◉`)
なお、長文になってしまったので、3と4と5は追記からお願い致します。


1・無双シリーズ
知る人ぞ知るコーエーテクモゲームズから発売されているシリーズ。
三国や戦国で暴れる素敵なタクティカルアクションゲーム。
「一人、もしくは少数が大勢を圧倒的な力で捻じ伏せる」という意味を持つようになった
「無双」という言葉は、このゲームから来ているそうで。
(※本来の「無双」の意味は【世の中に肩を並べるものがないほど優れている人物、物事などのこと】)

どうしてこのゲームを知っているのかは、また別の時に話すとして、
唐突にハマった訳ではなく、前から「真・三國無双2」(PS2)は持っておりました。
しかし、何がきっかけなのか、あちこちの動画を見漁り、
気がついたらPS2で発売されているものは、ほとんど購入していたという恐ろしさ。
アクションゲームをあまりやらないこともあってか、すっかりドハマリ状態に。
ゲームそのものについては、そのうち語る かもしれないですね。予定は未定。多分やらない。

現在は「真・三國無双4」(PS2)をプレイしたり、動画を見漁っています。


2・AA
正式名称はアスキーアート。
詳しいことは知らなくても、何処かで必ず見たことはあるであろう顔文字、また文字絵のこと。

今回はAAと言っても、「モナー」系の猫のような熊のような謎の生物ではなく、
饅頭のようなあの「やる夫」系についてです。
以前からちらほら身の回りで話題に出ていた為、非常に気になる存在でした。
やる夫スレはどういうものなのか確認したところ、今まで見たことの無い巨大なAAに驚愕と感激。
好きなゲームを元とした話もわんさかあるようで。
この調子だと見始めたら止められ無そうな予感がしていたので、
本格的にスレを見ることは、遠まわしにしていました。(ちゃっかり絵は描いていたりしていましたが)

そうして月日が経ち、本格的に覗いてみたのが最近の話になります。
いやはや思っている以上に面白いこと面白いこと。
wikiを参照に片っ端から見ているのですが、小説・漫画とは違う、感覚が味わえますね。


⇒続きを読む

スポンサーサイト

ハルル

Author:ハルル
こんにちは。

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。